メイン画像

眼鏡とともに視力矯正の為の

眼鏡とともに視力矯正の為の、コンタクトですが最近ではネット通販の購入が増えていることを、ご存知でしたか。コンタクトといえば、医療用品なので眼医者でしか買うことができないと思う人も、少なくはないでしょう。しかし自分の視力や注文するコンタクトレンズのベースのカーブをわかっていたら、自分自身でネット通販で購買が、できるらしいのです。しかし、コンタクトレンズのネット通販での注文には、どのような手段があるのでしょうか。色々な注意点と一緒にみましょう。

通販サイトでコンタクトレンズが買う事が可能ですが、定期検診は受診する必要性があります。なぜかというと、コンタクトレンズは高度医療機器ですので使用方法を取り違えると、角膜に傷が入ったり、最悪の場合失明になることもあります。それに、途中で視力が変化することもあり、定期的に目とコンタクトレンズの調子を確認してもらっていたならば、安心できます。眼科へ行けば、コンタクトレンズの専門医がいて、コンタクトレンズについた自力では落とすことのできない汚れなども、取ってもらえますし簡単に質問などもできます。

コンタクトレンズを買うときには処方箋が要ります。処方箋とは、眼科で決まった検査を受けて、個人個人の目の具合を記載したものです。それに、買うべきコンタクトレンズの内容が書かれていますので、それを見て、コンタクトを買うのです。眼科では、処方箋とコンタクトをセットとしている場合もあり、処方箋のみの処方が難しいこともあるのです。最初から、処方箋だけ出してくれるかどうか聞いてから、眼科を受診が望ましいでしょう。